スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日連続の・・・

こんにちわ。

今日も昨日に引き続き講習会に参加してました。

今日の内容は

次世代省エネ基準対応 グラスウール充填断熱 施工技術講習会
 です。

R0011741_convert_20091021220923
R0011741_convert_20091021220923 posted by

↑住宅金融支援機構 近畿支店 にて


省エネ基準を満たすと税制優遇を受けられるとか、ローンの金利が優遇されるなどおなじみの内容も
当然ありましたが、少し興味深かったのは、電気代やCO2削減などの省エネ、環境問題からの視点
ではなくて、断熱性能を上げると医療費を含む生活にかかる費用が削減できるという研究結果の報
告です。具体的には、日本人の死亡者数が多い季節は長年冬がトップであるところに着目。その理
由として浴室などでのヒートショックによる事故死です。そういう温度差から発生する事故を断
熱性能でカバーするという考えです。はじめはあまり納得できなかったのですが、日本以外の国は季
節による死亡者数の変化はあまり見られないというデータを見たときには納得してしまいました。省エ
ネというとエコポイントや補助金が一人歩きしてますが、広い視野で見ていかないとだめですね。


省エネ改修をお考えの方は
関連記事

テーマ : 建設業
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うえむら あつし

Author:うえむら あつし
奈良の中部、田原本で開業し約40年。地域密着で頑張ってます。
当社副代表の植村敦が本ブログを更新させていただきます。

リンク
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
全国工務店ブログ広場
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。